待ちに待ったドーンと降ってくれました!
      IMG_6295.jpg
 
          リンゴの葉っぱも霜に覆われています

      IMG_6297.jpg




すでに当園の西にそびえる吾妻連峰には
3度目の冠雪があり山はすっかり冬の装いになっていたものの
下界では薄っすら霜が降ったのは一度だけでした。

そして本日…
昨夜の急激な寒さに期待をしつつ
早朝にコッソリ窓から外を覗くとぉ~~~!

おぉぉぉ!
完璧なまでの霜で辺りは真っ白!

もう嬉しいのなんのって(笑)

寒いのもそっちのけでリンゴ畑へ飛んでゆきました^^

リンゴの葉が霜にあたり紅葉し落ちる間際
葉の養分を全てリンゴへ戻すという自然の摂理があります。

これから冬型の低気圧が度々やってくることに
なると思われますが
そうなると風との戦も避けられません。

風が吹けば落下はもちろんのこと
枝やリンゴ同士が擦れあいキズだらけになり
どんなに素晴らしい出来のリンゴでさえも
一瞬にして商品価値がなくなってしまいます。

あとはどこまで踏ん張りギリギリで収穫するか
長年の勘とタイミングが全て試される時なのです。

絶品と喜んで頂けるリンゴをお届けするために
この時期には糖度・酸味・蜜入り・歯ごたえを
家族・スタッフ全員で確認しつつ大切に大切に
管理しておりますので楽しみにお待ち下さいませ。